未分類の記事一覧

自分を売り込む

士業にしても普通の会社にしても、「自分」というものを売り込む事は
とても大切な事です。


僕はそういうのは、あまり得意じゃないんですが、士業革新会を一緒に
やらしてもらっている那須先生は、この辺りの戦略が素晴らしい。

自作チロル

これは、この前のセミナーのときに、那須先生からサンプルとして頂いたものです。
お客さんに配るもつをもらっちゃって申し訳ないです・・・。

この他にも、自分を売り込むツールはたくさんあるようで、那須先生がセミナーで
いろいろと教えてくれました。


で、頂いた物の紹介画像も取ったので、これから遠慮なく食べさせて頂きますね(


実は以前も、那須先生からこういうお菓子をもらった事があるんですが、その時は、
家族に見せた瞬間に子供の餌食になってしまいました・・・。
なので、今回は子供に見せる前にちゃんと撮影してアップできました(笑)

でもこれ、使いようによっては、自分のアピールだけではなくて、プレゼントとしても
使う事ってできそうですね。

タグ

恩人と連絡がついた嬉しさ

どんな人にも、自分の人生の中で「恩人」と言える人が何人かいると思います。


もちろん、私にもほんの数人ですが、恩人がいます。
先日、その恩人の中の1人と、数年ぶりに連絡を取ることができました。


ある程度想像が付く方もおられるかもしれませんが、
私は、かなりレールを踏み外した人生を歩んできています。
そういう点では、他の士業の方とは全然違うタイプの行政書士と言えるかもしれません。


そんな中、私のやっている事を理解してくれて、
話を聞いてくれて、応援してくれた数少ない人なのです。

自分が苦しかった時に応援してもらった事というのは、
何年経っても忘れることができませんよね。
絶対に何かの形で恩返しがしたいと思います。

逆に、自分が調子の良い時だけ、寄ってきた人間というのは
こちらが落ちてしまえば、自然に離れて行ってしまいます。
人間は利益が目的で動くことがほとんどなので、これも仕方がない話なのですけどね。


そんな恩人さんなのですが、
私が開業した時に、挨拶のメールを送ったのです、数年ぶりに。
でも返事が返ってきませんでした。

「もう連絡が付かないのだろうか」

と残念がっていたのですが、
最近、私の携帯の迷惑メール設定が、かなりの強いレベルで設定されている事に気が付きました。

「もしかしたら、このせいで返信メールが届かなかったのかも」

そう思って、もう一度メールしてみたら、ちゃんと返事をもらうことができました。
連絡が付かないんじゃなくて、こちらのメール設定がおかしかっただけでした。
よかった。


数年ぶりに、お互いの近況を、少しですけど報告し合いました。
私が行政書士で開業したことも喜んでもらえました。
あの頃の私からしたら、行政書士で開業するなんて誰も想像してなかったと思います。
自分でもそうですから。

その方も、事業を開業されているとの事でした。
人間、何年も経つと環境が変わるものですね。

経営者になられたなら、行政書士として、何か力になれる事がありそうで、
恩返しができるときがあるんじゃないかなって思っています。
その時のためにも自分を磨かないといけませんね。


私もいつか、誰かから「恩人」と呼ばれるような事をしたいものです。





タグ