WordPressの記事一覧

WordPressでブログを作る時に入れるプラグイン10選

ここ最近、自分の地味な活動(?)が実を結んできたのか、
WordPressについて聞かれる事が多くなりました。

WordPressでブログを構築するメリットはかなり多いと思うのですが、その中でも


プラグインが豊富


というのが大きなポイントだと思います。



なので、今回は私がこのブログに入れているプラグインの中で、


「どうしても外せない」


という10個のプラグインをご紹介したいと思います。




Akismet
スパムコメントやトラックバックをブロックしてくれるプラグイン。
非常に強力で頼もしい。


All in One SEO Pack
タイトルタグやメタタグを自動生成したり、個別設定したりできる。
SEO対策には欠かせないプラグイン。


brBrbr
ワードプレスは、デフォルトだと、連続で改行を入れることができないので、このプラグインを入れています。
改行タグの連続は、一応減点対象なので、業務のサイトの時はこのプラグインは入れずに、
スタイルシートでやっていますが、ブログはやっぱり手軽に更新したいので。


Contact Form 7
問い合わせ等のフォームを作成することができます。
自動返信メールも簡単に設定できます。

サンプル→お問合せ先 | 名古屋の行政書士 落合健太郎の日記


FeedLogger
RSSリーダーに登録してくれているユーザーの数を知ることができます。
このプラグインの表示数(RSSリーダーに入れてくれている人の数)が増えると非常にモチベーションが上がります。


Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress
XMLサイトマップを自動で生成してくれます。
記事を更新する度に自動で作り変えてくれるので非常に便利です。
Googleのウェブマスターツールや、Yahoo!のサイトエクスプローラーにそのまま登録する事ができます。


WordPress Plugins/JSeries » Ktai Style (携帯対応プラグイン)
ブログを携帯対応にします。
このプラグインを入れると、携帯電話からのアクセスは、自動で携帯用のページになります。
各キャリアごとで、表示するページを設定することができます。


WordPress › Simple Tags « WordPress Plugins
タグの管理をするプラグイン。
このプラグインを入れると、同じタグを設定してある記事を
「関連記事」として記事下に自動挿入できたりします。


OraTransplant » Ultimate Google Analytics plugin for WordPress
高性能アクセス解析「Google Analytics」のコードを、ブログに自動的に挿入してくれます。
このプラグインを入れるだけで、Google Analyticsがいつでも使用できます。


WP-DBManager
データベースの管理を行うプラグインです。
私は、自動的にデータベースのバックアップを取って、
圧縮したデータをメールに添付して送ってくれるように設定しています。
もしもの時のための保険といったところです。



この他にもいろいろと入れていますが、
どうしても外せないのは、こんなところです。

この他に、おすすめなプラグインがあったら教えてください。







タグ

WordPress引越しのダメージ

先日、このブログともう1つのサイトのWordPressを、引越ししたんですが、
その影響からかアクセスと、インデックス数がガタ落ちです。

WordPress特有の、カテゴリとタグの増殖バグの影響で、
「まぁいいや」と思って、スラッグを変えたところがあったからでしょう。

クロールエラーになってて、インデックス数が落ちました。

やっぱり、少し面倒でも、ちゃんと手順を踏んで引っ越すべきだったでしょうか。

いや、でも、この時期にやっておいて良かったのは間違いないです。

それにしても、今作ってる新しいサイトに、クローラーが回って来てくれない・・・orz
新サイトの宿命でしょうか。
こんな事なら、もうちょっと早い段階から、スケジュール投稿で組んでおくべきだった・・・。
記事はとっくの昔にできあがってたのに。

後悔と失敗ばかりの毎日です。

タグ

WordPressの絞り込み検索プラグイン

WordPressで久しぶりにつまずきました。。

やりたい事のほとんどが無料のプラグインで実現できるのがWordPressの良さなんですが、「条件を付けて絞り込み検索をする」プラグインが見つからないのです。

楽天みたいなショッピングサイトなんかに設定してある感じのやつです。

カテゴリや価格帯やキーワードなどを入力して詳細な検索ができるサイトを構築したいと思ってるんですが。


有料のプラグインは簡単に見つかったんですが、

値段が書いてない(

きっと目玉が飛び出るくらいの金額なんでしょうかね。

お金を出したくないとかそういう以前に、
サイトに値段を書いてなかったので、
問い合わせもしませんでした。


絞込み検索プラグイン、無償で公開したら、一気に人気プラグインになると思うのですが、開発が難しいんでしょうかね。
僕にはプラグインの開発は到底無理ですが。

XOOPSならそういう感じのモジュールがあるとかないとかですので、XOOPSで構築した方が早いんでしょうかね。
でも、XOOPSは触った事もないし…。



追記

なんとか、似たようなプラグインを見つけました。

WP Custom Fields Searchの日本語版配布 | Lovelog+*

日本語化もされていたのでラッキーでした。


タグ