平成23年度行政書士試験監督員をやってきました。


平成23年度行政書士試験監督員をやってきました。

書くのが少し遅いですが、この前の日曜日、行政書士試験の監督員をやってきました。

受験生の方々を見ながら、昔を少し思い出してみたり、受験生の方の中にも、将来の
同業者がいるんだろうな、と、いろんな事を考えながらやってきました。


試験監督員の良いところは、普段あまり会わないような先生方と知り合えること。

支部も違って、年代も違うとなると、同じ愛知会とはいえ、ほとんど知り合うことも無いですからね。


試験終了後、他の先生方と問題を見てみたのですが、難しいですね。
僕が受かったときと比べてどうなのかはわかりませんが、少なくとも、簡単な試験ではないですね。


受験生の方々は、もう、予備校の速報等で、自分の結果がほとんど見えているのではないかと思います。
合格発表までまだ時間がありますので、これからの身の振り方を考えなければなりませんね。

開業する方、他資格の勉強を始める方、諦める方、いろいろいると思いますが、それぞれ自分の人生
ですので、じっくり考えれば良いと思います。


とにかく、お疲れ様でした。



しばらくはゆっくり休んでください。



タグ

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»
«