わかりやすい戸籍の見方・読み方・とり方:レビュー


わかりやすい戸籍の見方・読み方・とり方:レビュー

わかりやすい戸籍の見方・読み方・とり方―自分のルーツはこうしてたどれ!わかりやすい戸籍の見方・読み方・とり方―自分のルーツはこうしてたどれ!伊波 喜一郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

戸籍についての本を1冊読んでみました。
戸籍のとり方や見方は、ある程度知っていたので、まぁ思ってたような感じかなっていうところでした。
「とり方」と言っても、とり方自体はそこまで詳しく書いてなくて、実際に自分が集める事になったら、そんなに楽には行かない事が起きてくるでしょうね。

それよりも、僕が興味を持ったのは、「家系図作成」。
これは、有名な某先生が、「儲からない儲からない」と言っている事で有名ですが、専門の人がやるように、何百年も調査するんじゃなくて、戸籍の範囲内でできる、お手軽なものを提供できたら良いなと、少し研究中。
利益はあまり取らずに、遺言書を書いてくれたお客さんへのサービスみたいな感じでできたら、素晴らしいプレゼントになるんじゃないかなって。
できれば無料で提供する事も視野に入れてます。
(相続や遺言の業務を依頼してくれた人前提ですけどね)

驚いたのが、「家系図作成ソフト」なるものが、何種類か売られてる事。
へぇ・・・。

ソフトを購入することも検討したいけど、出来上がりのサンプル画像とかで少ないんですよ。
何か良いソフトがあったら教えてください。
理想は、毛筆で、普通に書いたようにできるソフト。
顔写真入りとか、年賀状機能とかそういうのは一切不要です。

タグ

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»
«