「相続」「争続」にならないように、遺言書作成をサポート致します。


相続に対して、多くの方が、

「間違った思い込み」


をされているのが現状です。

  • 家と土地は、当然、妻が引き継ぐだろう
  • 長男なんだから、財産を受け継ぐのは当然だろう
  • 他家に嫁に行った娘に相続する権利はないだろう
  • 自分の家族は相続争いなどしないだろう
  • 死んだ息子の分は、息子の妻が引き継ぐだろう
  • 自分の面倒を見てくれた長男が、家や土地を引き継ぐだろう

この他にも、多くの「思い込み」があるのですが、間違った思い込みをしたまま、何の対策もしないでいると、本当に相続争いになりかねません。
ですから、そのような残念な争いを起こさない為にも、遺言書の作成をお勧めしています。


また、相続争いの防止という目的だけではなく、遺言書の中にご家族へのメッセージを残す事ができるというメリットもあります。
相続人の方々の事を気遣い、遺言書を作成したあなたの気持ちを最後のメッセージとして残されれば、
ご家族や残された方々にとって、非常に素晴らしい財産となる事は間違いありません。
そのような意味でも、どうか遺言書を作成される事をお勧めします。




自筆証書遺言作成支援

自筆証書遺言は、お客様自身が、自筆で書くことが要件となっている遺言形式です。
お客様との十分な打ち合わせの上で、行政書士が遺言書の原案を作成致します。
その原案を、お客様に正式な遺言書として、自筆で清書して頂き、完成した遺言書のチェックまで行います。




公正証書遺言作成支援

公正証書遺言は、公証人が作成する、安全性の高い遺言形式です。
お客様との打ち合わせの上で、行政書士が原案を作成し、公証人との打ち合わせ等も代行致します。
戸籍謄本・除籍謄本などの、必要書類もこちらで収集いたします。
作成時に、立会人として証人が2名必要となるのですが、証人2名もこちらが用意致します。


相続・遺言に関しては、専門サイトをご用意しておりますので、是非ご覧下さい

名古屋相続遺言サポートセンター