建設業許可や産廃、風俗営業許可などの各種許認可・営業許可の相続手続きのお手伝いを致します。 営業するための許可を取得しているが、跡継ぎに許可を受け継がせたい場合や、 許可を受けていた方が亡くなられてしまった場合などは、許認可の相続手続をする必要があります。 特に、経営者の方が亡くなられてしまった場合などは、 また、各種許認可の種類によって、相続が認められる要件というのが違っています。 ですから、許可を受けている方にもしもの事が起こる前に、事前の対策を立てておく事が必要です。 いざ、相続の場面になって、許可を受け継がれたい方が、許可を受ける要件を満たしていなければ 許可を相続できなくなり、結果、営業を続けることができなくなる場合もあるのです。 当事務所にご相談くだされば、許認可・営業許可の相続に必要な要件を満たすことができるように 事前の準備のお手伝いをしたり、許認可の相続手続きのお手伝いをする事ができます。