機械器具設置工事業 特設ページ

機械器具設置業での建設業許可取得を全面サポート


機械器具設置業は取得し辛い

近年、機械器具設置工事業での許可取得を希望されるお客様が増えています。
業界のコンプライアンスの問題によるところが大きいのですが、機械器具設置工事業は通常の建設業とはニュアンスが違う部分もありますので、実績はあっても、それを証明することが難しい場合が多いです。

本当に許可が必要か?業種は?

そもそも、会社が行っている仕事が許可が必要な仕事であるかどうかを確認する必要があります。
また、扱うのが機械であるからといって、機械器具設置工事業に当てはまるとは限りません。
建設業法でいうところの機械器具設置工事業というのは非常に範囲が狭いです。
場合によっては他の業種が当てはまることも少なくありません。


業務内容と証明書類等の確認

以上のことから、業務内容をしっかりとお聞きした上で、許可の準備に取り掛かります。
実績はあるものの、その実績を証明することが困難なために、断念されるお客様もお見えになります。
そのような場合でも、数年後に取得できるようにしっかりとアドバイスをさせて頂きます。


お気軽にお問い合せください。

機械関係の建設業許可は、本当に場数を踏んでいないと理解することすら難しいです。
当事務所では、多数の申請を行っておりますので、安心してご依頼頂くことができます。




無料相談
サブコンテンツ

このページの先頭へ