経営事項審査(経審)

公共工事の入札に参加するために、経営事項審査(経審)という手続きを
しなければなりません。

これは、事業年度終了届を提出するときに、同時に申し込みます。


事業年度終了届と一緒にご依頼ください。

経審のみでのご依頼を受けたことが無い訳ではありませんが、できるだけ事業年度終了届けと
一緒にご依頼ください。

経審を受ける場合は、工事経歴書などの書き方を経審用の書き方にしなければなりませんので、
その段階からご依頼頂いた方がスムーズに処理できます。


評点アップのアドバイスも

経営事項審査では、申請した業種について、評点が付きます。
その評点によって、入札できる公共工事のランクが決まります。

経審の評点についてのアドバイスができる場合もございますので、できるだけ余裕をもって
ご相談ください。

無料相談
サブコンテンツ

このページの先頭へ