事業年度終了届を出していない場合

建設業許可を持っている業者は、毎年決算日から4ヶ月以内に、事業年度終了届けを提出
しなければなりません。


しかしたまに、許可を取ってから、事業年度終了届を一度も提出していない、というようなお客さんが
お見えになります。

このような場合、事業年度終了届けが年数分出ていないと、許可の更新ができませんので、
更新の時に、溜まっていた分を一気に出してしまわなければなりません。

1回も出していない場合は、5年分の財務諸表と工事経歴書を作り、許可の更新もしなければ
なりませんので、それなりに時間を頂かないと処理できません。
ですから、このような場合は、一刻も早くご相談頂けますようにお願い致します。

また、別の方法として、一旦許可切れにして、新規で取り直すという方法もありますが、
その場合は、上手く次の許可が取れたとしても、新しい許可が下りるまでの間に、
許可がない期間が発生してしましますのでご注意ください。

無料相談
サブコンテンツ

このページの先頭へ