や行の法律用語

や行の法律用語


遺言(ゆいごん)
遺言は「ゆいごん」とも読まれますが、法律用語としては、「いごん」とも読まれます。
また、被相続人が死に際に残した言葉の事も遺言と言われますが、これは一定の要件を満たさないと法的な効果は得られません。
死者の残した書置き全般を、「遺書」や「遺言」と呼ぶ場合も多いと思いますが、法的な効果を持つ遺言は、一定の要件を備えてなければいけません。


養子縁組(ようしえんぐみ)
養子縁組とは、親子でない者の間に、法律上、実の親子と同じ関係を成立させる行為をいいます。


| カテゴリ: 相続・遺言用語辞典 |


無料相談