ウチの会社で建設業許可を取ることができるのか

「先生、ウチの会社、建設業許可を取ることができますか?」

このようなご相談をたくさん頂いております。

建設業許可というのは、取得する為の要件がいくつかあり、
正直、それがクリアできない方も少なくありません。

「そんな基準、無理があるのでは?」
と思うような事もあります。

特に、ずっと会社勤めをされていた方などは、
非常に難しいケースがある事も確かです。

また、この不景気ですから、建設業許可を取るのに
本来、協力してもらわなければならない業者(元請・同業者など)が
すでに廃業してしまっていて、書類の証明がしてもらえないという事も珍しくありません。

建設業許可を取り巻く環境は、このような感じですので、
一概に、「取れるor取れない」で判断することは難しいのです。

条件が揃っている方でも、書類を揃える事ができず、
断念せざるを得ない方もいますし、
逆に、書類が集まらないと、半ば諦めかけていた方でも、
実は他の書類で証明することができたり、と、本当にいろいろなケースがあります。

また、本人が条件を満たしていなくても、
仲間の力を借りることで許可を取れる場合もあります。

ですから、簡単に
「取れる」or「取れない」を判断しないで、
建設業許可に精通した行政書士に相談してみる事をおすすめ致します。

行政書士によるヒアリングと説明は、15分?60分程度で終わることがほとんどです。
ちなみに、当事務所では、相談料は頂いておりません。

「建設業許可(金看板)が取れるのだろうか?」
と悩まれている方は、是非一度、お問合せくださいませ。