建設業許可 新規・更新
建設業許可業種追加
建設業許可の実績一覧
機械器具設置工事業
経営事項審査
電気工事業登録

名古屋市中区の行政書士法人です。

名古屋 建設業許可

当社は、愛知県名古屋市で建設業許可申請のお手伝いをさせて頂いている行政書士法人です。
かなで行政書士法人の方針としまして、私どもを信頼してご依頼を頂いたお客様に対して、まごころを込めてお仕事をさせていただくことを社訓としております。

代表行政書士は建設業出身者

代表行政書士が建設業界の出身者であることもあり、建設業許可申請には、創業以来、特に力を入れております。

建設現場での経験

建設業許可申請では、現場作業での細かい工事内容がイメージできなければ適切な申請ができない場面が多々あります。
このような場面では、建設現場で培った経験を役立てることができていると自負しております。

愛知県全域:名古屋市内及び近隣地域

かなで行政書士法人では、名古屋市内及びその近地域の¥お客様よりたくさんのご依頼をいただいています。
愛知県全域の対応が可能ですが、名古屋市以外では、一宮市・小牧市・春日井市・稲沢市などのエリアのお仕事が多いです。

建設業許可ならおまかせください。

建設業許可の実績豊富

最近になって、やっと自信を持ってこの言葉を言えるようになりました。

創業以来、名古屋市内を中心に、たくさんのお客様から建設業許可のご相談やご依頼をいただき、様々な案件と真剣に向き合ってきました。

  • 創業直後で経管に就任できない
  • 商社が機械器具工事業を取得
  • 実務経験を積んだ法人が倒産している
  • 他府県の建設業許可を取得
  • 知事許可から大臣許可への切り替え
  • 経営事項審査から公共工事の受注
  • 建設業から宅建業への事業拡大

ご相談頂いた案件のほんの一部を挙げてみました。
それぞれの詳細は書きませんが、様々な案件を経験させていただいてきました。

ご依頼いただいた案件全てを解決できた訳ではありませんが、お客様と共に悩み、調べ、仕事によって成長させていただいて、今があります。

弊社では、創業当初より培った豊富なノウハウがございますので、建設業許可関連の業務実績には絶対の自信があります。お困りごとがありました、お気軽にご相談いただけましたらうれしく思います。

安心の無料相談

建設業許可に関するご相談がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。初回のご相談は無料です。

PC・スマホ完全対応

メール、チャットワーク、LINE等に対応。(従来通り電話やFAXでの対応も可能です。)

経験豊富なスタッフ

建設業許可に関する豊富なノウハウあり。複数の行政書士、スタッフで安心。

お急ぎ案件も迅速に対応いたします。

建設許可 迅速対応

「すぐに建設業許可を取ってくれ」と言われてしまったお客様へ

企業のコンプライアンス強化などにより、「すぐに建設業許可を取ってくれないと、もう仕事が出せない」と元請けや発注者さんから言われてしまったというお客様が増えています。
そのようなお客様は一刻を争うような状況であることがとても多いです。

かなで行政書士法人では、そのようなご依頼に関して、可能な限り迅速に対応させていただきます。

建設業許可を取らないと仕事が出せない、と言われた
そろそろ建設業許可を取得したいと思っているが、なかなか腰が上がらない
自社が建設業許可を取れるか調べたい
建設業許可を持っているが、更新の時期が迫っている

お問合せはこちらから

052-212-8770 (受付時間 平日10:00~19:00)

建設業許可のメリット

建設業許可のメリット建設業許可を取得することによって、様々なメリットが生れます。

一定金額以上の工事を受注できる

3つのお約束

建設業許可のお約束

初回相談は完全無料

建設業許可に関するご相談や、許可が取れるかどうかの診断は、
無料とさせて頂いておりますので、どうぞお気軽にご利用ください。

必ず事前に見積り致します。

ご依頼を頂く前に、必ず見積もりをお出しします。
当然、見積もりをご覧になって、条件が合わなければご依頼を頂かなくても構いません。
もちろん、お見積もりは無料です。

申請に至らなかった場合は全額返金

当社では、お客様からご依頼を受けた建設業許可が何らかの理由で申請に至らなかった場合は報酬を頂いておりません。
但し、お客様が相談時に虚偽の申告をされていた場合はこの限りではありませんのでご了承ください。

無料相談を是非ご利用ください。

建設業許可無料相談

メール、簡易診断、電話による相談は無料にて対応しております。

面談による相談も、初回無料ですので、どうぞご利用ください。
ただし、専門性の高い案件や、特別な調査が必要な案件等は、即時回答できないことや、場合によっては調査費用をいただく場合がありますのでご注意ください。

新型コロナウィルス感染防止対策

新型コロナウィルスの感染防止対策におきましてお知らせいたします。

かなで行政書士法人での取組み

当社では、時差出勤、テレワーク、マスク着用、手洗いの徹底などによって、積極的な感染防止対策に取り組んでおります。

また、役所が全般的に混雑状況にあるため、早めの書類提出を心がけ、できるだけ郵送申請をすることにより、役所の混雑をできるだけ少なくすることにも取り組んでおります。

オンラインご希望のお客様はお申し付けください。

初回相談や許可申請の書類に押印をいただくときなどに、行政書士がお伺いすることがありますが、ご要望がありましたらできるだけお応えできるように配慮いたします。
郵送やオンライン処理をご希望のお客様は、お気軽にご相談ください。

LINE・チャットワーク・ZOOMなど、各種オンラインツールに対応しています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お客様限定:特別ページ

また現在までに、かなで行政書士法人とお取引をいただいているお客様に関しましては、新型コロナウィルス関連の特別ページをご用意しています。

パスワードが設定してありますので、お電話またはメールにて、パスワードをお問い合わせいただけますようにお願い致します。

対応地域:名古屋市内及び近隣地域

名古屋市およびその近隣地域をはじめとして、愛知県内のご依頼をいただいています。
名古屋市内はもちろんのこと、名古屋市の近隣地域のお客様からも多くのご依頼をいただいています。

対応エリア

  • 名古屋市内
  • あま市
  • 海部郡
  • 一宮市
  • 春日井市
  • 稲沢市
  • 小牧市
  • 清須市
  • 刈谷市
  • 豊明市など
名古屋市以外でも対応できますか?
はい。名古屋市内に限らず愛知県全域で対応可能です。
名古屋以外では、一宮市、稲沢市、小牧市、春日井市、あま市のお客様からたくさんのご依頼をいただいています。
何日くらいで建設業許可が取得できますか?
建設業許可申請では、お客様に集めていただく書類も多数あるため、一概に日数で申し上げることができませんが、建設業許可に精通した行政書士が担当してできるだけ早く申請できるようにいたします。
建設業許可取得後の手続きもお願いできますか?
はい。建設業許可を取得したあとの事業年度終了届や変更届、建設業許可の更新申請などもお手伝いさせていただいています。
また、自社開発の建設業許可管理システムによって、お客様の正確な許認可情報の共有を目指しています。
ほかの行政書士に断られました。かなで行政書士法人なら取得できますか?
その行政書士の先生が、しっかりとした調査をして不可と判断した案件に関しては、かなで行政書士法人にご依頼いただいても、やはり難しいと言わざるを得ません。
しかしながら、建設業許可に限らず、行政書士業務は経験とノウハウが影響する場合がありますので、許可取得の筋道の見落としがある場合などもあります。
お気軽にご相談いただければ幸いです。
オンラインにて建設業許可を依頼できますか?
新型コロナウィルス感染防止対策としまして、オンラインでのご相談も承っています。
お客様のご要望によっては、最初から最後までオンラインと郵送で完結することも可能です。